IMG_3572

脅威のストレッチパンツが学童野球のトレンドになる日

344 views


 高校野球でもトレンドとなっているストレッチタイプのユニフォーム。イチローを彷彿させるタイトなシルエットはカッコいいスタイルだが、学童野球に登場したそのパンツは脅威の伸縮性で機能性の追求も私たちの予想を遙かに上回っていた。

 皆さんは最近の高校球児がピチピチのユニフォームを着ているのをご存じだろうか?

 一昔前はダボっとしたものが一般的だったが、ここ数年はストレッチ性能が向上した結果、あえて自分の適性サイズより小さめのものをタイトに着るスタイルが流行している。アンダーシャツは自分の鍛え上げた肉体をシルエットで表現し、パンツもショート丈でフィットするタイプのユニフォームが甲子園では多く見られる。現在でもメジャーリーグで活躍するイチロー選手のスタイルと言えば分かりやすいだろうか。

高校球児のパンツはピチピチがトレンド
高校球児のパンツはピチピチがトレンド

トレーニングギアとして誕生した「ギガストレッチパンツ」

 さて、今回フィールドフォース社が送りだしたのはトレーニング用品ではなくユニフォーム。遂に野球ウエア部門にも参入したのかと思いきや、実情は違った。このショート丈のパンツ『ギガストレッチパンツ』は、あくまでもトレーニングギアだと同社の専務・吉村は言う。

 「当社はサイズごとに多くの在庫を必要とする、野球関連のアパレル、スパイク類は生産する方針はありません。ここで紹介するギガストレッチパンツはトレーニングの観点から開発されたものであり、アパレル系商品のように在庫確保のための大量生産はしていません」

 ではいったい、どのような開発経緯を辿っているのだろうか。

 「トレーニングギアの重要性として、本番で自分の力を最大限発揮させるために必要なものという位置付けがあり、このパンツも回転運動が主流の野球において、特に横方向への伸縮率の高さが、良いパフォーマンスに繋がるという考え方から生まれたものです。しかし、その前に学童野球においてはユニフォームのパンツのサイズ感が合っていない子どもが多く見られ、これが格好悪く見える。そして、走っている時に裾が落ちてくるから本気で走らない選手もいる。ということは、自分のパフォーマンスを限界まで出し切れていないということになる」

 そんな子どもたちの姿を見て、吉村専務は何とかしたいと思ったそうだ。

学童野球ではこのようにバラバラなユニフォームのサイズ感が目立つ
学童野球ではこのようにバラバラなユニフォームのサイズ感が目立つ

 そこから素材選びが始まった。生地メーカーに協力を依頼し、伸縮率の高いストレッチ素材を用意してもらうことになった。そして納得がいく素材が選ばれ、それをテストした時、驚きの結果が出たという。

 「JIS規格に沿って引き裂き強度のテストで驚異的な数値を叩き出しました。一般的なユニフォームの場合、縦が12.5%、横が14.3%という伸縮率ですが、当社採用の生地では縦が42%、横が61.8%という驚異的な伸縮率でした。注目すべき点は回転運動を助ける横の伸縮率が非常に高いということです」

JIS L 1096D法による引裂強度試験
JIS L 1096D法による引裂強度試験


このように引っ張ってみると伸縮率の高さが分かる
このように引っ張ってみると伸縮率の高さが分かる

さらにその軽さにも注目

 そしてもうひとつ、特筆すべきこの商品の特長として、軽量であることが挙げられる。

 「一般的なユニフォーム素材と比較して、1平方メートルあたり21.2%の軽量化に成功しました」と吉村専務。

 さらに学童野球ではスタンダードと言っても過言ではない、膝あて部分はどう処理されているのだろうか。

 「当て生地に関しては、縫い付けるとその部分が延びにくくなるので、一か所(上部)だけを留めて膝の部分を2枚生地にしてあります」

上の部分だけを留めてある
上の部分だけを留めてある
裏から見るとこんな感じ
裏から見るとこんな感じ

形から入って何が悪い!?

 吉村専務はまずはユニフォーム姿がカッコ良く見えるように形から入り、個々のモチベーションを上げさせることで、やる気度はさらに加速すると言う。

 「そこにギガストレッチパンツの機能性もプラスさせてあげられれば、上手く見えてカッコいい野球選手になれるはずです」

 最近の学童野球のチームユニフォームは、上着はカラーやデザインをチームの意向に沿って作るが、コストの関係上パンツは白のチームが多い。同社では現在、オーソドックスな白しか用意はされていないが、このようなチーム事情を考えると、現時点では特にバリエーションを増やす必要はないかもしれないと吉村専務は考えている。

 「ですが、要望があればできる範囲で後加工を施すことは考えています」

 と意欲的にこの商品を訴求していく方針だ。

 近い将来、スタイリッシュで軽量なギガストレッチパンツを身にまとった選手たちが美しく整列する姿が見られるに違いない。

機能性が高くスタイリッシュなパンツは学童野球のトレンドへと加速する
機能性が高くスタイリッシュなパンツは学童野球のトレンドへと加速する

サイズは130・140・150・160を用意。現在、業界でも初の試みとして“貸出”を行っている。また、お得な3点まとめ買いのセット販売も開始した
サイズは130・140・150・160を用意。現在、業界でも初の試みとして“貸出”を行っている。また、お得な3点まとめ買いのセット販売も開始した

「ギガストレッチパンツ」の詳細、ご購入は▶コチラ

「ギガストレッチパンツ3点セット」の詳細、ご購入は▶コチラ


返信する*がついているフォームは必須項目になります。)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

名前*

メールアドレス*

ウェブサイト

CAPTCHA